【神田 新道】頬焼薬師新道

新道名:頬焼薬師新道

読み方:ほほやけやくしじんみち Hohoyake-Yakushi-jimmichi

区分:新道

成立:江戸期

廃止:不明

現町名:千代田区鍛冶町二丁目

概要:『江戸切繪圖 : 俚俗 : 内神田・鍛冶町・柳原迄』に「○頬焼薬師新道」とある。『日本橋北内神田兩國濱町明細繪圖』に「ヤクシジン道」とあるように、単に「薬師新道」ともいった。なお、由来となった頬焼地蔵堂は1839(天保10)年まで存在した。

撮影場所:頬焼薬師新道

撮影地:千代田区鍛冶町二丁目4番(千代田区立今川小・中学校跡)

不動新道 薬師新道

江戸町巡り

落語や時代劇、近代文学の愛好家諸氏、 江戸の町を散歩してみませんか? 表紙:小梅五之橋町