【南葛飾 河岸】北松代町河岸

河岸名:北松代町河岸

読み方:きたまつしろちょうがし Kita-Matsushirochō-gashi

区分:河岸

成立:江戸期

廃止:不明

現町名:江東区亀戸一丁目

概要:竪川の深川北松代町四丁目沿いの河岸。詳細は深川北松代町四丁目を参照のこと。なお、『大江戸今昔めぐり』では深川北松代町四丁目は3ヶ所に分かれており、最西は横十間川と交差する旅所橋東詰、真ん中は江東区立竪川第一公園(てんとう虫公園)付近、最東は五之橋(五ツ目渡場)北詰西側である。当河岸は五之橋(五ツ目渡場)北詰西側から竪川第一公園付近まで。その西に瓦町河岸があった。

撮影場所:北松代町河岸

撮影地:江東区亀戸一丁目27番9号(大東京信用組合亀戸支店)

瓦町河岸 南松代町河岸

江戸町巡り

落語や時代劇、近代文学の愛好家諸氏、 江戸の町を散歩してみませんか? 表紙:寺島村大字寺島字前沼