【芝 横町(横丁)】於杓子横丁

横町(横丁)名:於杓子横丁

読み方:おしゃくじよこちょう OshakuJi-yokochō

区分:横町(横丁)

成立:江戸期

廃止:不明

現町名:港区高輪三・四丁目

概要:高輪南町から二本榎へ出る道をいった。高輪側からこの道へ入って西へ2丁ばかりのところに釈神社(道祖神の石神であろうか)があるので「於杓子横丁」、「釈地横丁」と名付けられる(砂子・備考)また石神社(しゃくじんのやしろ)があるので「石神横丁」と字し、土地の人が誤って「おしゃもじ横丁」と唱える(江戸名所)。

撮影場所:於杓子横丁

撮影地:港区高輪三丁目13番1号(グランドプリンスホテル新高輪)

石神横丁 釈地横丁

江戸町巡り

落語や時代劇、近代文学の愛好家諸氏、 江戸の町を散歩してみませんか? 表紙:市ヶ谷田町下二丁目