【荏原 横町(横丁)】虚空蔵横町

横町(横丁)名:虚空蔵横町

読み方:こくぞうよこちょう Kokuzō-yokochō

区分:横町(横丁)

成立:江戸期

廃止:不明

現町名:品川区北品川二丁目

概要:東海道から養願寺の横町をいう。養願寺本尊は嘗ては阿弥陀如来だったが、現在は虚空蔵菩薩で「品川の養虚空蔵様」として親しまれている。江戸時代には毎月13日にお参りをしていたが、現在は毎年4月7日と11月7日の大祭に開帳され、「七」の付く日が縁日で新馬場北口の通りには露店が立ち並ぶ。

撮影場所:虚空蔵横町

撮影地:品川区北品川二丁目9番7号(愛福楽酔 東片北)

黒門横町 陣屋横町

江戸町巡り

落語や時代劇、近代文学の愛好家諸氏、 江戸の町を散歩してみませんか? 表紙:小梅五之橋町