【芝②】西之久保町

町名:西之久保町

読み方:にしのくぼちょう Nishinokubochō

区分:町丁

起立:江戸期

廃止:1657(明暦3)年

冠称:なし

後身:北条氏利屋敷

現町名:港区虎ノ門四丁目

概要:詳細は西久保城山町を参照のこと。1657(明暦3)年の明暦の大火後、北条氏利屋敷となり消滅。その後、町民は1662(寛文2)年に多摩郡牟礼村(現・三鷹市牟礼)において新田開発を命じられ、後に「西久保村」と称した。それが現在の武蔵野市西久保である。

1872(明治5)年、武家地だった場所に町民地が約2世紀余振りに成立し、「西久保城山町」と称した。

撮影場所:西之久保町

撮影地:港区虎ノ門四丁目3番10号(セブン-イレブン虎ノ門4丁目店)

孫兵衛町裏町 芝青松寺門前町

江戸町巡り

落語や時代劇、近代文学の愛好家諸氏、 江戸の町を散歩してみませんか? 表紙:小梅五之橋町