【日本橋 河岸】間部河岸

河岸名:間部河岸

読み方:まなべがし Manabe-gashi

区分:河岸

成立:江戸期

廃止:不明

現町名:中央区日本橋浜町一丁目

概要:『江戸切繪圖 : 俚俗 : 人形町・浜町・両国辺』の隅田川西側、諏訪稲葉守中屋敷に沿った辺りに「○間部河岸 元柳橋ヨリ一ツ橋殿木戸口マデヲ云」とある。現・日本橋浜町一丁目は、大名の蔵屋敷で占められており、正徳年間(1711~1716年)に間部下総守屋敷となった一帯、大川端元柳橋から南へ数町を「間部河岸」と呼んだ。 

撮影場所:間部河岸

撮影地:中央区日本橋浜町一丁目11番地先(隅田川右岸)

元柳河岸 南浜町河岸

江戸町巡り

落語や時代劇、近代文学の愛好家諸氏、 江戸の町を散歩してみませんか? 表紙:市ヶ谷田町下二丁目