【京橋 河岸】西豊玉河岸

河岸名:西豊玉河岸

読み方:にしとよたまがし Nishi-Toyotama-gashi

区分:河岸

成立:江戸期

廃止:不明

現町名:中央区銀座一~八丁目

概要:三十間堀の河岸。『大江戸今昔めぐり』にある。三十間堀一丁目北東端から同八丁目南西端までで広域だった。「裏河岸」ともいったが、「銀座〇丁目裏河岸()」、「尾張町裏河岸」と刻んでも呼ばれた。

撮影場所:西豊玉河岸

撮影地:中央区銀座三丁目8番12号(大広朝日ビル JTB 銀座店)

裏河岸 銀座一丁目裏河岸

江戸町巡り

落語や時代劇、近代文学の愛好家諸氏、 江戸の町を散歩してみませんか? 表紙:市ヶ谷田町下二丁目