【芝 河岸】片門前二丁目河岸

河岸名:片門前二丁目河岸

読み方:かたもんぜんにちょうめがし Kata-Monzen-Nichōme-gashi

区分:河岸

成立:江戸期

廃止:不明

現町名:港区芝公園四丁目

概要:『土木学会 江戸開府400年記念企画展 江戸はこうして造られた 江戸の町の河岸機能』にある。この河岸と増上寺西の蓮池は古川(新堀川・金杉川)から水を引いている。河岸名の芝片門前(町)二丁目とは1ブロック離れているが何故この名前を名乗ったのかは不明。

撮影場所:片門前二丁目河岸

撮影地:港区芝公園四丁目8番北東(港区立芝公園 ちいばす芝公園駅停留所)

片門前一丁目河岸

江戸町巡り

落語や時代劇、近代文学の愛好家諸氏、 江戸の町を散歩してみませんか? 表紙:小梅五之橋町