【日本橋 小路】広小路

小路名:広小路

読み方:ひろこうじ Hirokōji

区分:小路

成立:明暦の大火後(明暦3年1月下旬以降(1657年3月以降))

廃止:1698(元禄11)年

現町名:中央区八重洲一丁目、日本橋二丁目

概要:『江戸図鑑綱目. 坤』にある。ここは明暦の大火後、長い間火除地代わりの広小路であった。1698(元禄11)年、それまで数寄屋橋付近にあった数寄屋町(現行の銀座五丁目のうち)が幕府の用地として収公された際、この広小路が代地として与えられ、新たな数寄屋町となった。

撮影場所:広小路

撮影地:中央区八重洲一丁目5番10号(銀だこハイボール酒場八重洲北口店)

本阿弥小路

江戸町巡り

落語や時代劇、近代文学の愛好家諸氏、 江戸の町を散歩してみませんか? 表紙:市ヶ谷田町下二丁目