【赤坂①009】赤坂丹後町

町番号:赤坂①009

町名:赤坂丹後町

読み方:あかさかたんごちょう Akasaka-Tangochō

区分:町丁

起立:1872(明治5)年

廃止:1966(昭和41)年6月30日

冠称:1911(明治44)年5月1日~1947(昭和22)年3月14日を除き「赤坂」

現町名:港区赤坂四丁目4~7、10~17番

概要:1872(明治5)年、赤坂掃除町の一部と美濃今尾藩邸地、武家地、新黒鍬組大縄地、末広稲荷社地を合併して起立。町名は西尾丹後守(米倉丹後守)屋敷があったことによる。同年の戸数121・人口594(府志料)。

町内には丹後坂がある。丹後坂は長さ24間、幅4間半あり、1688(元禄元)年に開かれたと推定される坂。坂の東北側に西尾丹後守邸があった。坂下には江戸城内の修築作業等に従事する黒鍬組の居宅が多くあった。

1878(明治11)年11月2日、東京府赤坂区に所属。同年の世帯数383・人口1,612。1889(明治22)年5月1日、東京府東京市赤坂区に所属。明治期から大中の邸宅が多い地域。1904(明治37)年に町内居住者、宅地を所有していた145名が町内衛生向上のために丹後町衛生組合を結成し、町会の前身となった。その後自然消滅したが、1923(大正12)年9月1日の関東大震災による罹災者の救護や物資配給等に町民が団結するため、同10月に町会が結成。昭和10年代から山脇学園がかなりの部分を占めた。1943(昭和18)年7月1日、東京都赤坂区に所属。1947(昭和22)年3月15日、東京都港区に所属。

1966(昭和41)年7月1日、住居表示の実施により、赤坂四丁目に編入となり消滅。現行の赤坂四丁目4~7、10~17番にあたる。

撮影場所:赤坂丹後町

撮影地:港区赤坂四丁目15番1号(赤坂ガーデンシティ)

←008赤坂一ツ木町 010赤坂氷川町

江戸町巡り

落語や時代劇、近代文学の愛好家諸氏、 江戸の町を散歩してみませんか? 表紙:品川歩行新宿