【赤坂①011】赤坂台町

町番号:赤坂①011

町名:赤坂台町

読み方:あかさかだいまち Akasaka-Daimachi

区分:町丁

起立:1872(明治5)年

廃止:1966(昭和41)年6月30日

冠称:1911(明治44)年5月1日~1947(昭和22)年3月14日を除き「赤坂」

現町名:港区赤坂七丁目4~7番、3番の一部

概要:古くは麻布今井村に属し、江戸時代になると町域に青山御掃除町や専福寺門前(東北部)、種徳寺他の寺地(東部)、小身の武家屋敷等が区別されるようになった。1869(明治2)年、青山掃除町を中心とする区域が合一されて赤坂掃除町となる。

1872(明治5)年、赤坂掃除町の一部と武家地、真宗大谷派道教寺、浄土真宗康寧山専福寺、同清涼山覚永寺、真宗笑柳山報土寺、臨済宗本光山種徳寺等の寺地を合併して起立。町名は高燥な土地柄であることによる(府志料)。

1878(明治11)年11月2日、東京府赤坂区に所属。1889(明治22)年5月1日、東京府東京市赤坂区に所属。1908(明治41)年の世帯数264・人口1,143。1943(昭和18)年7月1日、東京都赤坂区に所属。1947(昭和22)年3月15日、東京都港区に所属。

1966(昭和41)年7月1日、住居表示の実施により、赤坂七丁目に編入となり消滅。現行の赤坂七丁目4~7番、3番の一部。

撮影場所:赤坂台町

撮影地:港区赤坂七丁目5番27号(稲荷坂下)

←010赤坂氷川町 012赤坂新坂町

江戸町巡り

落語や時代劇、近代文学の愛好家諸氏、 江戸の町を散歩してみませんか? 表紙:品川歩行新宿