【浅草①062】浅草新畑町

町番号:浅草①062

町名:浅草新畑町

読み方:あさくさしんはたちょう Asakusa-Shin-Hatachō

区分:町丁

起立:1870(明治3)年

廃止:1965(昭和40)年7月31日

冠称:1911(明治44)年5月1日から1947(昭和22)年3月14日までを除き「浅草」

現町名:台東区浅草一丁目

概要:江戸初期以来、浅草寺領の畑地であったが耕作に適さず、1860(万延元)年に町屋開設を願い出て許可された。「近傍ノ悪水湊合シ作物不熟ニヨリテ万延元年官ニ訴ヘ新ニ町家ヲ開キ」(府志料)。この時、「浅草寺境内畑町」と称し、「新地」ともいわれていた。

前身の浅草寺境内畑町として、慶応4年5月12日(1868年7月1日)、江戸府に所属。慶応4年7月17日(1868年9月3日)、東京府に所属。1870(明治3)年、「浅草新畑町」と改称。1872(明治5)年の戸数89・人口322(府志料)。

1878(明治11)年11月2日、東京府浅草区に所属。1889(明治22)年5月1日、東京府東京市浅草区に所属。1943(昭和18)年7月1日、東京都浅草区に所属。1947(昭和22)年3月15日、東京都台東区に所属。

1965(昭和40)年8月1日、住居表示の実施により、全域が浅草一丁目に編入となり消滅。

撮影場所:浅草新畑町

撮影地:台東区浅草一丁目11番11号(蛇骨湯)

←061浅草新谷町 063浅草北東仲町

江戸町巡り

落語や時代劇、近代文学の愛好家諸氏、 江戸の町を散歩してみませんか? 表紙:品川歩行新宿