【浅草①093】浅草地方今戸町

町番号:浅草①093

町名:浅草地方今戸町

読み方:あさくさじがたいまどまち Asakusa-Jigata-Imadomachi

区分:町丁

起立:1871(明治4)年

廃止:1966(昭和41)年9月30日

冠称:1889(明治22)年5月1日から1947(昭和22)年3月14日までを除く期間と1966(昭和41)年9月30日まで「浅草」

現町名:台東区日本堤一・二丁目、東浅草一・二丁目、浅草六丁目

概要:1713(正徳3)年閏5月、今戸村から浅草今戸町が分立した際、残りの村域を「今戸町在方分」、「今戸町地方」、「今戸百姓地」等と称した。1871(明治4)年、「地方今戸町」と改称。1872(明治5)年の戸数56・人口207(府志料)。

1878(明治11)年11月2日、東京府北豊島郡に所属。1889(明治22)年5月1日、東京府東京市浅草区に編入されて、「浅草地方今戸町」と改称。山谷堀に架かる紙洗橋は、買わずにウィンドウ・ショッピングだけをする「冷やかす」という言葉の語源となる(蘊蓄略)。1891(明治24)年、町域の一部が浅草今戸町浅草吉野町浅草山谷町浅草玉姫町に編入される。

残余の町域の大部分も、1934(昭和9)年には馬道三丁目、田中町一丁目の各一部に、1936(昭和11)年には当時の日本堤一・二丁目の各一部に、1941(昭和16)年にも日本堤三・四丁目に編入され、遂には山谷堀南岸の小地域のみとなった。1943(昭和18)年7月1日、東京都浅草区に所属。1947(昭和22)年3月15日、東京都台東区に所属。

1966(昭和41)年10月1日、住居表示の実施により、浅草六丁目45番に編入となり消滅。

撮影場所:浅草地方今戸町

撮影地:台東区東浅草一丁目13番(山谷堀 紙洗橋西詰南側)

←092浅草田中町

江戸町巡り

落語や時代劇、近代文学の愛好家諸氏、 江戸の町を散歩してみませんか? 表紙:品川歩行新宿