【本所①057】向島請地町

町番号:本所①057

町名:向島請地町

読み方:むこうじまうけじちょう Mukōjima-Ukejichō

区分:町丁

起立:1891(明治24)年3月

廃止:1964(昭和39)年6月30日

冠称:「向島」

現町名:墨田区向島四・五丁目、押上一・二丁目

概要:1889(明治22)年に東京府南葛飾郡から東京市本所区に編入された地域のうち、1891(明治24)年3月に請地村、須崎村、押上村の各一部が合併して起立。町名は請地村村域が大部分を占めていたためであろうと思われる。「請地」の由来は2説あり、「浮き地(埋立地)」という説、鎌倉・室町時代の荘園において地頭や荘官その他が荘園領主に対して一定額の年貢の納入を請負っていた土地を「請地」といったという説による。町内の秋葉神社近辺の「庵崎(いおざき)」と称される所に鳥料理「あづまや」があった。1943(昭和18)年7月1日、東京都本所区に所属。1947(昭和22)年3月15日、東京都墨田区に所属。

1964(昭和39)年7月1日、住居表示の実施により、向島四・五丁目、押上一・二丁目に編入となり消滅。

※『角川日本地名大辞典』には「須崎村」について記述がない。また、「昭和34年、現行の向島4~5丁目、押上1~2丁目となる」とあるが間違い。

撮影場所:向島請地町

撮影地:墨田区向島四丁目9番13号(向島秋葉神社)

←056向島小梅町 058向島押上町

江戸町巡り

落語や時代劇、近代文学の愛好家諸氏、 江戸の町を散歩してみませんか? 表紙:寺島村大字寺島字前沼