【浅草②】浅草三社町

町名:浅草三社町 一・二丁目

読み方:あさくさみやしろちょう Asakusa-Miyashirochō

区分:町丁

起立:1872(明治5)年

廃止:1873(明治6)年

冠称:「浅草」

後身:浅草馬道町七・八丁目

現町名:台東区浅草三・四丁目

概要:古くから開けた浅草寺の支院街で、俗に「北谷」とも呼ばれていたが、1872(明治5)年、町域内の浅草神社の別称「三社権現」の名を採って、「みやしろ」と読ませた。成立時、一丁目には教善院、不動院等6ヶ寺、二丁目には延命寺等4ヶ寺を併合。同年の戸数1,034・人口3,487(府志料)。1873(明治6)年、「浅草寺地上地町屋」と改称し消滅。その後、1877(明治10)年に浅草馬道町七・八丁目のそれぞれに編入となった。現行の浅草三・四丁目のうち。

撮影場所:浅草三社町一丁目

撮影地:台東区浅草三丁目1番2号(ハッスルラーメンホンマ 浅草店)

下町 浅草北馬道町

江戸町巡り

落語や時代劇、近代文学の愛好家諸氏、 江戸の町を散歩してみませんか? 表紙:寺島村大字寺島字前沼