【四谷 横町(横丁)】伝馬町大横町

横町(横丁)名:伝馬町大横町

読み方:てんまちょうおおよこちょう Temmachō-Ō-yokochō

区分:横町(横丁)

成立:江戸期

廃止:不明

現町名:新宿区四谷一丁目

概要:『江戸切繪圖 : 俚俗 : 四谷御門外・伝馬町辺』に「●大横丁」とある。四谷大通りから四谷伝馬町一丁目と麹町十二丁目の境界の広小路の俗称。現行の四谷一丁目8番を新宿通りから北に入る通り。「道幅広往還に付古来より大横町と唱」えた(備考)。明治以後、商業地として発展し四谷随一の繁華街を形成、夜店等も出て賑わった(画報)。

撮影場所:伝馬町大横町

撮影地:新宿区四谷一丁目19番(第一上野ビル 菓匠寛永堂)

抽出横丁

江戸町巡り

落語や時代劇、近代文学の愛好家諸氏、 江戸の町を散歩してみませんか? 表紙:市ヶ谷田町下二丁目