【麻布 横町(横丁)】大横丁

横町(横丁)名:大横丁

読み方:おおよこちょう Ō-yokochō

区分:横町(横丁)

成立:江戸期

廃止:不明

現町名:港区西麻布三丁目

概要:麻布霞町麻布笄町との境界になっている坂を「大横丁坂(富士見坂)」という(東端は麻布桜田町)。東端の専称寺の向かいから屈曲して西へ下る。別称は富士見坂、笄坂。『備考』の麻布桜田町書上に「笄橋の道筋にこれあり、富士見坂と唱え申し候。尤も、先年は富士山相見え候に付、右の通り唱え来り候由申伝え候」とある。

撮影場所:大横丁

撮影地:港区西麻布三丁目16番19号(ルーマニア大使館)

西横丁

江戸町巡り

落語や時代劇、近代文学の愛好家諸氏、 江戸の町を散歩してみませんか? 表紙:市ヶ谷田町下二丁目