【日本橋①007】金吹町

町番号:日本橋007

町名:金吹町

読み方:かなふきちょう Kanafukichō

起立:寛文年間(1661~1672年)以後

廃止:1932(昭和7)年

冠称:なし

現町名:中央区日本橋室町三丁目、日本橋本石町三丁目

概要:寛永・承応の切絵図には「ふきや町」と記され、寛文年間(1661~1672年)以後のものには「金吹町」とある。葺屋町との混同を避けるため改称したものと思われる。「ふきや」、「金吹」とは金座の吹立所、即ち金貨鋳造所のことで、往時は吹所棟梁のもとに小判所が徒弟を使って鋳造に従事していた工房があり、金座改役後藤庄三郎の役宅がその南側にあった。

慶応4年5月12日(1868年7月1日)、江戸府に所属。慶応4年7月17日(1868年9月3日)、東京府に所属。1872(明治5)年の戸数31・人口147(府志料)。1878(明治11)年11月2日、東京府日本橋区に所属。1889(明治22)年5月1日、東京府東京市日本橋区に所属。1932(昭和7)年、帝都復興計画の一環として、本石町三丁目・室町三丁目に編入となり消滅。現行の日本橋本石町三丁目・日本橋室町三丁目のうち。

撮影場所:金吹町

撮影地:中央区日本橋本石町三丁目3番14号(セントラルビル本館)

←006岩附町 008本革屋町

江戸町巡り

落語や時代劇、近代文学の愛好家諸氏、 江戸の町を散歩してみませんか? 表紙:駒込肴町