【日本橋①066】岩代町

町番号:日本橋①066

町名:岩代町

読み方:いわしろちょう Iwashirochō

区分:町丁

起立:延宝年間(1673~1681年)以前

廃止:1932(昭和7)年

冠称:なし

現町名:中央区日本橋堀留町一丁目

概要:人形町通りと東堀留川の中間にあり、新材木町に隣接する小さな区域。延宝年間(1673~1681年)以前の切絵図に既に見える古町。寛永年中(1624~1645年)、町年寄樽屋藤左衛門が拝領したと伝えられる南側には堺町葺屋町等の芝居街があり、当町にも芝居茶屋があり(続砂子)、歌舞伎の楽屋に近いため「楽屋新道」の俗称があった(備考)。

慶応4年5月12日(1868年7月1日)、江戸府に所属。慶応4年7月17日(1868年9月3日)、東京府に所属。1872(明治5)年の戸数36・人口136(府志料)。

1878(明治11)年11月2日、東京府日本橋区に所属。1889(明治22)年5月1日、東京府東京市日本橋区に所属。

1932(昭和7)年、帝都復興計画の一環により、堀留町一丁目に編入となり消滅。現行の日本橋堀留町一丁目のうち。

撮影場所:岩代町

撮影地:中央区日本橋堀留町一丁目7番15号(内野)

←065堺町 067新和泉町

江戸町巡り

落語や時代劇、近代文学の愛好家諸氏、 江戸の町を散歩してみませんか? 表紙:市ヶ谷田町下二丁目