【日本橋①052】堀留町

町番号:日本橋①052

町名:堀留町 一~三丁目

読み方:ほりどめちょう Horidomechō

区分:町丁

起立:江戸期

廃止:存続

冠称:1947(昭和22)年3月15日から「日本橋」

現町名:中央区日本橋本町二丁目、日本橋堀留町一丁目

概要:『安政板切絵図』には東と西の堀留川の北詰に一・二丁目がある。町名は2つの堀留川の文字通り堀留めに位置することによる。一丁目は「六十間河岸」或いは「六十間町」と俗称。二丁目は嘗て「下舟横町」と称していた区域を1720(享保5)年に改称。また、二丁目には椙森稲荷社があり、「椙森新道」と俗称された。水運を利して江戸期以来代表的問屋街として発展した。

慶応4年5月12日(1868年7月1日)、江戸府に所属。慶応4年7月17日(1868年9月3日)、東京府に所属。1869(明治2)年、南側の庄助屋敷を三丁目に改称。1872(明治5)年の戸数116・人口434(府志料)。

1878(明治11)年11月2日、東京府日本橋区に所属。1889(明治22)年5月1日、東京府東京市日本橋区に所属。

1932(昭和7)年、帝都復興計画の一環により、一丁目を本町二丁目に編入、二・三丁目に新材木町新乗物町岩代町葺屋町田所町長谷川町通旅籠町の全部或いは一部を編入し、一~二丁目を起立。1943(昭和18)年7月1日、東京都日本橋区に所属。1947(昭和22)年3月15日、東京都中央区に所属。

撮影場所:堀留町三丁目

撮影地:中央区日本橋堀留町一丁目10番2号(椙森神社)

←051通油町 053田所町

江戸町巡り

落語や時代劇、近代文学の愛好家諸氏、 江戸の町を散歩してみませんか? 表紙:寺島村大字寺島字前沼