【小石川①021】小石川西富坂町

町番号:小石川①021

町名:小石川西富坂町

読み方:こいしかわにしとみさかちょう Koishikawa-Nishi-Tomisakachō

区分:町丁

起立:1872(明治5)年8月

廃止:1940(昭和15)年

冠称:1911(明治44)年4月30日まで「小石川」

現町名:文京区春日一丁目、小石川二丁目

概要:古くは豊島郡小石川村のうち。1872(明治5)年8月、もとの火除地に起立。もともと単に「小石川富坂町」といっていた(文京区史)。同年の戸数21・人口78(府志料)。火除地は1817(文化14)年に小石川上富坂町小石川中富坂町小石川餌差町小石川下富坂町各町と水戸邸の間に設けられたもので、3ヶ所の見守番所、7軒の水茶屋があった。1823(文政6)年、火除地の一部を幕臣岩崎灌園が拝借し、薬草植付場とした。岩崎灌園は『本草図譜』、『武江産物誌』等の著書(備考、文京区史)。町名起立後は、西洋家具店、車鍛冶屋等があった。

1878(明治11)年11月2日、東京府小石川区に所属。1889(明治22)年5月1日、東京府東京市小石川区に所属。

1940(昭和15)年、富坂二丁目に編入となり消滅。

撮影場所:小石川西富坂町

撮影地:文京区春日一丁目15番(文京区立礫川公園)

←020小石川下富坂町 022小石川餌差町

江戸町巡り

落語や時代劇、近代文学の愛好家諸氏、 江戸の町を散歩してみませんか? 表紙:市ヶ谷田町下二丁目