【芝②】裏門前町

町名:裏門前町

読み方:うらもんぜんちょう Ura-Monzenchō

区分:俗称

起立:江戸期

廃止:1869(明治2)年

冠称:なし

後身:西久保広町

現町名:港区虎ノ門三丁目

概要:西久保天徳寺門前町のうちの俗称。詳細は西久保天徳寺門前町を参照のこと。

裏門前町は葺手町神谷町の方に位置し、そこには神谷町からの横切下水があったとなると、明治期の地図も合わせて考えると、虎ノ門五丁目13番1号(虎ノ門40MTビルの東から北東方面沿い)、虎ノ門三丁目11番(港区立西久保巴町公園)の北の虎ノ門三丁目18番19号(虎ノ門マリンビル)の前の広場)ということになる。「入門前町」ともいった。

撮影場所:裏門前町

撮影地:港区虎ノ門三丁目18番19号(虎ノ門マリンビル 虎ノ門マリンガーデン)

天徳寺巴町 入門前町

江戸町巡り

落語や時代劇、近代文学の愛好家諸氏、 江戸の町を散歩してみませんか? 表紙:小梅五之橋町