【赤坂②】青山相生町

町名:青山相生町

読み方:あおやまあいおいちょう Aoyama-Aioichō

区分:町丁

起立:1869(明治2)年

廃止:1870(明治3)年

冠称:「青山」

後身:青山和泉町

現町名:港区北青山一丁目7番、二丁目1番~3番の辺り、南青山二丁目5番東南角

概要:1869(明治2)年、青山炉路町青山五十人町が合併して起立。町名の由来は不明。現行の北青山二丁目3・4番付近と7番寄りの銀杏並木付近の2ヶ所に分かれて存在した。

1870(明治3)年、青山浅河町青山若松町青山大和町と合併し、青山和泉町の起立となり消滅。

※『角川日本地名大辞典』では「現行の北青山1~2丁目・南青山1~2丁目あたり」とある。

撮影場所:青山相生町

撮影地:港区北青山二丁目3番1号(伊藤忠青山アートスクエア)

新若松町 青山炉路町

江戸町巡り

落語や時代劇、近代文学の愛好家諸氏、 江戸の町を散歩してみませんか? 表紙:品川歩行新宿