【小石川②】長久寺町

町名:長久寺町

読み方:ちょうきゅうじちょう Chōkyūjichō

区分:町丁か

起立:明治維新後か

廃止:不明

冠称:不明

後身:関口町

現町名:文京区関口二丁目

概要:全くあてにならない『新撰區分東亰明細圖』にはあるが、本当に存在していたのか疑問。「長久寺」という寺は存在しておらず、当町は存在しなかったと思われる。しかしその場所に「長光寺」という寺はあったので、維新後暫くの間だけ、寺地が「長光寺町」と名乗り、これはその書き間違いか(『大江戸今昔めぐり』にも長光寺はあるが、門前町は存在しない)。なお、『雜司ケ谷音羽繪圖 : 嘉永新鐫』には「町」とだけあり、『牛込小日向音羽町辺場末絵図』には「関口駒井町」とある。関口町は点在していたため、その後の整理でこの地も関口駒井町に編入となったことは間違いない。『角川日本地名大辞典』にも『文京区史』、『小石川区史』にも掲載されていない。

撮影場所:長久寺町

撮影地:文京区関口二丁目2番11号(関口二丁目アパート11号棟)

高田四ツ家町 高田四ツ家下町

江戸町巡り

落語や時代劇、近代文学の愛好家諸氏、 江戸の町を散歩してみませんか? 表紙:市ヶ谷田町下二丁目