【赤坂②】青山北和泉町

町名:青山北和泉町

読み方:あおやまきたいずみちょう Aoyama-kita-Izumichō

区分:町丁

起立:1870(明治3)年

廃止:1872(明治5)年

冠称:「青山」

後身:青山北町二丁目、青山練兵場

現町名:港区北青山一丁目、新宿区霞ヶ丘町

概要:もとは「赤坂今井町」と俗称された方の麻布今井町の飛地。この飛地は間口3間半、奥行7間半に過ぎず、飛地の由来も不詳。『大江戸今昔めぐり』では「麻布今井町代地」とある。

1870(明治3)年、近隣の武家地を合併し、「青山北和泉町」に改称。しかし、1872(明治5)年には青山北町二丁目に編入となり消滅。

なお、全くあてにならない『東亰明細圖 : 新撰區分』(1876(明治9)年)には「北泉丁」として登載されており、それは青山練兵場に編入となって消滅したいちょう並木北終点付近(現・新宿区霞ヶ丘町)にも及んでいる。

撮影場所:青山北和泉町

撮影地:港区北青山一丁目7番(神宮外苑いちょう並木)

元若松町 六辻町

江戸町巡り

落語や時代劇、近代文学の愛好家諸氏、 江戸の町を散歩してみませんか? 表紙:市ヶ谷田町下二丁目